整体師の資格を取るには|人の役に立てる仕事

文房具

心の声を聞く仕事です

カウンセリング

心理カウンセラーに向いている性格として挙げられる事は、相談者の話をしっかりと聞く姿勢のある人です。また高い倫理観も必要となります。そして近い将来、法改正によって心理カウンセラーの国家資格が誕生する事が予定されています。そのため学生の段階から、国語や数学などを得意科目にすることが大切となります。

Read More..

整体の仕事

治療

必要なこと

整体師の資格は認定資格です。必ずしも資格が必要な職業ではないですがほとんどの方が資格を取得して仕事をされています。整体師の資格取得には、通信教育や整体院などで働きながら取得する方法があります。専門の学校もありますので学びながら取得することもできます。整体師の仕事は、体の骨格を理解して歪みの矯正、揉みほぐしなどを行います。体を健康へと導いて疲れを改善してくれます。整体は、体の歪みや揉みほぐしで体の不調が改善するだけではなくリラックスすることもできます。お客様の体が健康になり心もリラックスさせられる素晴らしい職業です。健康ブームで整体師を目指す方も多いです。将来的に独立ができる魅力のある資格です。

取得

資格取得すると世間では整体師と認めてくれます。しかし手業、体の構造、整体をする意味など様々な体や心、整体をする理由などを学ぶ必要があります。働きながら身につけることも多いです。整体師の資格は、比較的簡単に取得することはできますが、お客様のご要望を聞き入れ満足していただくまでには修行が必要です。お客様が健康になる姿を見ることができ喜びを感じる職業です。職場は、整体院、ホテルや旅館など出張整体、病院のリハビリセンター、独立開業など様々な場所で活躍することができます。人に関わる職業でやりがいのある仕事です。資格取得方法は、色々ありますので自分の考え方で決めると良いでしょう。時間や費用などを考慮すると良いです。